今日のビショップ

February1st

Barbour

  • SPEY(EXCLUSIVE)

    ¥32,000 +tax

細やかなアレンジで一新した
ショートジャケットの新定番。

小道具を吊り下げるためのD鐶や、短めの着丈などが特徴のフィッシングジャケットと言えば〈Barbour(バブアー)〉の〈SPEY JACKET〉。ここ3年ぐらいで定番化し、釣り関連のテック系アウターがじわじわと巷で盛り上がって、いつの間にか右も左もスペイ状態。はっきり言って日本中で流行っている。実は欲しい。だからといって周りと同じでいいわけがない。となればBshop別注の新作以外にない。オイルドクロスのボディを薄手のナイロン素材にしただけ? と思いきや、ディテールとシルエットを細かくアレンジしていて、ヘビーデューティな襟の重厚なコーデュロイを細畝に一新して軽快に。加えて、フロントには乗馬用ジャケットの〈BEDALE〉に付いているマチたっぷりなフラップポケットを配し、アームラインと身幅をややゆったりしたリラックスシルエットに微調整。肩の落ち感があるラグランスリーブでSからXLまで幅広く展開しているからユニセックスで着られて、ジャストでもいいし、女の子がXLをオーバーサイズに羽織っても可愛い。ベージュとオリーブのほぼ中間ぐらいのスモーキーな色味もシックで上品だし、ジーンズからチノ、軍パンから、シックなトラウザーズまで何でも好相性。普通のスペイに見えて普通じゃない。ちょっとの違いでガラリと変わる。

PAST UPDATE

BACK TO FEBRUARY