今日のビショップ

December14th

Jo Gordon

  • UNEVEN STRIPE SCARF

    ¥20,000 +tax

冬の街並みに映える
クラフト・ポップ。

寒くなってくると北の国のポスト・クラシックを聴きたくなる。特にアイスランドの首都レイキャビクを拠点にしているオーラヴル・アルナルズ。メタルバンドを経由してクラシックに傾倒した異色の作曲家で、同じくアイスランド出身のシガー・ロスのツアーで前座を務めていたことで彼の名を知った人も少なくないはず。静かで冷たく、ときに暖かく、ひたすらエモーショナル。11月にリリースしたばかりの新譜『some kind of peace』も最高だし、NETFLIXでつい先日公開されたショーン・メンデスのドキュメンタリー映画『In Wonder ありのままの世界』ではサウンドプロデュースをやっていて、久しぶりに劇中音楽で感動した。一方で、服の場合は、冷え込んでくると北の国の“クラフト・ポップ”を身に纏いたくなる。今季なら〈Jo Gordon(ジョー ゴードン)〉だろう。スコットランド出身のジョー・ゴードンが1995年に立ち上げたニットアクセサリーブランドで、伝統的な職人技を生かしつつ現代のデザインをミックスした、まさに“クラフト・ポップ”なクリエイション全開で、数あるラインナップの中でもカラーストライプマフラーは肌触りが滑らかで優しく、劇的にスタイリングを華やかにしてくれて、とびきりモダン。2mも長さがあるから、巻き方次第で表情がガラリと変わるのもいい。

Xmas ORNAMENT - GUM-MACHINE¥1,500+tax
*Bshop各店にて販売中

PAST UPDATE

BACK TO DECEMBER