今日のビショップ

August25th

blurhms ROOTSTOCK

  • SOFT&HARD SWEAT HOODIE KOBE(EXCLUSIVE)

    ¥25,000 +tax

見た目はハード。着心地はソフト。
プリントも全部、アマノジャク。

普通に見えて、普通じゃないものって魅力的。ぱっと見の印象と着心地にギャップがあったり、プリントもオーセンティックに見えてヒネリがあったり。今季で挙げるなら〈blurhms ROOTSTOCK(ブラームスルーツストック)〉に別注した《SOFT&HARD SWEAT HOODIE》がまさにそれ。表面はとにかくガシッとハードで伸縮性はほぼゼロ。限界ギリギリまで度詰めをすることで硬さが生まれ、立体的なドレープやシワが映える。その反面、裏側は驚くぐらい柔らかく、肌に当たる糸に無撚糸を使用しているためソフトでふんわり。このギャップが面白い。さらに、フロントに配したのは古着っぽい定番的なロゴ? と見せかけて、「Bshop」の創業地である神戸をカレッジフォントにして反転し、経年変化で色味が抜けたカスレ具合を染み込みプリントで表現するというアマノジャクっぷり。一見すると、シンプル&ベーシックだが、いやいや、このパーカは普通じゃない。

PAST UPDATE

BACK TO AUGUST