今日のビショップ

November13th

ORCIVAL

  • QUILT DOWN JACKET

    ¥32,000 +tax

人も服も何でもそう。
見た目で判断すべからず。

人は見かけによらない、とはよく言うが、服も見かけによらない。例えば、フランスの〈ORCIVAL(オーシバル)〉が今季リリースしたダウンジャケット。軍用のライナーから着想を得ていて、ひょうたん柄のキルティングがクラシックな印象を与えるが、実は素材へのこだわりが尋常じゃない。ボディは、イタリア北部ロンバルディア州のコスタ・マズナーガで1893年に創業し、世界的なメゾンからオファーが絶えない生地メーカー、リモンタ社製の高密度ナイロンを使用し、加工と染色は日本の繊維業界を牽引する小松精練社が担当。秋の日差しを帯びると奥行きのある光沢感を放ち、独特なシワとハリが凛と映えるってタダモノじゃない。そして、キルティングには高品質なホワイトダックダウンを内蔵し、パイピングは堅牢なナイロンオックスフォードを採用。目に見える部分だけでなく、サイドポケットの袋布は滑らかな起毛素材で保温力も抜群に高く、裏ポケットにはコンシールファスナーを取り付け、脱着するときにものが落ちにくいようになっている……といった具合に、見た目からは想像できないこだわりのオンパレード。見た目で判断すべからず。まさにそう。

PAST UPDATE

BACK TO NOVEMBER