今日のビショップ

October28th

Paraboot

  • MICHAEL

    ¥63,000 +tax

知性とタフネス。
《MICHAEL》の本領。

単に上品なものはつまらない。逆もしかり。ラギッド一辺倒なのも無骨すぎる。エレガントでタフ。服でも靴でも車でも何でもそう。知性がありながら野生的、といった具合に、対極がバランスよく同居しているものにグッとくる。代表例を挙げるなら、〈Paraboot(パラブーツ)〉が誇る不朽の名作《MICHAEL》。登山靴などに採用されるノルヴェイジャン・ウェルト製法だから耐久性が抜群に高く、ゴツゴツした岩場でもなんのその。ラバーソールはクッション性とグリップ力に優れているから、硬いコンクリートジャングルを長時間歩き続けても疲れ知らず。おまけに、アッパー・ウェルト・ソールをしっかりと縫い付ける太番手のダブルステッチによって水の侵入を防ぎ、アッパーの肉厚なカーフレザーはオイルを多く含んでいるから、雨の日でも問題なし。むしろ雨の日こそ強い。まさに、全フィールド対応・全天候型。鉄壁のタフさを備えながら、季節も問わず、履くだけでトラッドな着こなしに品格とエスプリを添えてくれるのが《MICHAEL》のスゴさ。夏は短パンやスカートに。冬はキルトスカートやフランネルのトラウザーズに。春夏秋冬。雨天アウトドア。シティから軽登山までなんでもござれ。そして、経年変化でアジが増しても、磨けば飴色の光沢が生まれ、大事にケアして愛でたらその分だけ極上の表情に育っていく。これほど両極が見事に共存している無敵な靴が、他にあるか。

PAST UPDATE

BACK TO OCTOBER