今日のビショップ

October19th

SCOTT & CHARTERS

  • GEELONG LAMB GOLD BUTTON CARDIGAN

    ¥39,000 +tax

いつだってSTAY GOLD。
金ボタンよ永遠に。

「STAY GOLD」と聞いて思い浮かべるのは、韓国のBTS(防弾少年団)の新曲ではない。Hi-STANDARDも普遍的だが、さらに遡るとやっぱりスティービー・ワンダーだろう。S.E.ヒントンが16歳のときに発表した青春小説の金字塔をコッポラが映画化した『アウトサイダー』(1983年)の主題歌で、はき倒したブルージーンズやボロボロなネルシャツ、褪せたトラッカージャケットにヨレた白Tなどなど、刹那的に今を生きる不良たちの着こなしが最高にクールだし、喧嘩に殺人、逃亡、暴行、60年代のアメリカの片田舎で巻き起こる荒れまくった日常を経て、「STAY GOLD」と手紙に綴られるラストシーンは何度観ても大号泣必至。「君の中の素晴らしいもの」を「GOLD」というワンワードで表現する切なさは、公開から40年近く経った今でも胸を打つものがある。服でもそうだ。時代やトレンドがどう変わろうとも、金ボタンって内に秘めたトラッド好きの心を何度でも揺さぶる。今季だと、イングランドとスコットランドの国境付近にあるホーイックに本拠を置く創業65年の老舗ニットウエアメーカー〈スコット&チャーターズ〉のカーディガン。オーストラリアのジーロン地方で育った純血種の子羊の毛が生後6ヶ月になったときに刈り取ったスーパージーロンラムを贅沢に使用しているからふんわり滑らか。キュッとしたネックの詰まり具合もパーフェクト。そして何より、精緻な飾り掘りが施されたフロントの金ボタンたるやエモさ満点。着丈を短めに別注しているから野暮ったさはなく、いつものジーンズやチノパンにも好相性。いつだって「STAY GOLD」。金ボタンは永遠に素晴らしい。

PAST UPDATE

BACK TO OCTOBER