今日のビショップ

October18th

LOCALLY

  • RAIL STOLE

    ¥27,000 +tax

どこで作られるのか。
そこはどういう場所なのか。

これからのモノ選びの基準は「MADE LOCAL」。野菜や肉などの食材に限っては国や県、市までチェックして買うのに、服やモノはざっくりした製造国だけで判断するのはちょっと不自然だ。作り手がどこを拠点にしているのかにも意味があり、なぜその場所に決めたのかにも理由がある。例えば、〈LOCALLY(ローカリー)〉はMADE IN BISHU。織物の産地として長い歴史を持つ愛知県尾州に工房を構え、日本に数台しかない希少な「ションヘル式織機」を使用したストールを作り続けている。スピードを重視するなら革新織機のほうが格段と効率的。けど、ゆっくり時間をかけて織ると糸と糸の間に隙間ができて、空気を一緒に含んだような柔らかさと奥ゆかしい風合いが生まれるそうだ。そして、最終工程はすべて熟達した職人の手作業によるもの。土地が育んできた伝統とノウハウと高い技術力を最大限生かすために、尾州という場所を選んだと知れば、尊さの度合いも、モノの重みも変わってくるだろう。この細番手紡毛糸でざっくりツイーディに織りあげたストールも、立体的なシワ感がありながら肌触りはふっくらエアリー。首に巻くと、両耳に入れたストライプがモダンなアクセントとして映える。

PAST UPDATE

BACK TO OCTOBER