今日のビショップ

October7th

SHCA

  • WOOL BERET

    ¥13,000 +tax

ボニーのように
シック&クール。

秋の夜長は映画漬け。随分久しぶりに『俺たちに明日はない』(1967)を観た。原題は『Bonnie and Clyde』。宇多田ヒカルの曲名にもなっているアレ。クライドがボニーを引き連れ、盗んだ車で移動しながらダイナミックに銀行強盗を繰り返す実話が元ネタで、ギャングと犯罪とラブロマンスがごっちゃになったストーリー展開。アメリカン・ニューシネマの先駆的マスターピースと評されていて、主人公が弾丸に打ちまくられて終わるラストシーンとか何度観ても衝撃的だけど、そんなことはさておき、とにもかくにも、ベレー帽をかぶりたくなった次第。ちょこんと浅く頭の上にのせたり、前髪入れて深めにかぶったり。その、こなし方のどれもが脱・ほっこりで、言うなればシック&クール。ボニーのように、着こなしに合わせてバランスを調整できるシックなベレー帽が欲しい……。となれば、ドイツ・ケルンのデザイナー、エヴァ・クラセクが2004年に立ち上げた〈SCHA(シャー)〉の《Flying Duck》を推したい。滑らかなウールの質感が上品で、全行程をハンドメイドで仕上げているっていうのも惹かれるし、何より、バックに縫い付けられたゴムがアジャスターの役割を果たし、ボニーのように、かぶり方を変幻自在にアレンジできるのが最高。優しくフィットしながら、綺麗なフォルムをずっとキープしてくれる。

PAST UPDATE

BACK TO OCTOBER