今日のビショップ

September27th

LABOUR AND WAIT

  • MILK POT 12cm/1L

    ¥3,800 +tax

ゆるやかで心地いい1日は、
琺瑯のミルクポットで始まる。

あっという間に秋。朝の空気がちょっと冷たくなって、起き抜けにアツアツのカフェ・オ・レでも飲もうかとミルクを温める。言うまでもなく、効率とスピードを最優先したらレンジでチンがベストな選択。便利この上ない。けど、ポットにミルクを注いで火にかけて、ゆっくりと、ゆとりを持って朝を始めたら、1日中せかせかせず、心地いいリズムで過ごせる気がする。そのとき使うのは、〈LABOUR AND WAIT〉がセレクトしているRIESS社製のミルクポットが理想的。450年以上の歴史を持つオーストリアの琺瑯メーカーで、ポツンと置いてあるだけで絵になるし、フッキングもできて機能的。褪せたモスグリーンの色味もダサかわいい。そのチャーミングな見た目に反して、製造現場は超ストイックで、公害の原因となる煙や産業廃棄物を一切出さないという徹底ぶり。必要な電力はなんと水力発電。おまけに、リサイクルも可能、という未来をしっかり見据えたサステナブルな姿勢にも惹かれる。使い続ければへこみやキズがアジとなり、手放せなくなるぐらい愛くるしい存在になる。そういう道具で1日をスタートしたら、きっと寒い冬でも、ずっと機嫌がいい。

PAST UPDATE

BACK TO SEPTEMBER