今日のビショップ

September26th

DANTON

  • INNER DOWN JACKET

    ¥16,800 +tax

ミリ単位に及ぶ計算が行き届いた
緻密すぎるインナーダウン。

インナーダウン戦国時代。選択肢は無限大。機能性、保温力、デザインの3拍子が揃っているのはもはや当たり前。だからもっと踏み込んで、日々の暮らしに密着した使い心地の良さが細部に行き届いているものを選びたい。今季のラインナップでオススメはフランスの〈DANTON(ダントン)〉。設計ともいえる緻密なパターンニングがとにかく素晴らしく、見頃とアームラインは適度なフィット感があって着丈も程よく短め。アウターでもミッドレイヤーでも野暮ったさがないうえに、裾のゴムスピンドルでウエストのサイズ調整ができるから、パンツの太さに合わせて丈のちょっとしたアレンジも可能。おまけにネックの詰まり具合もパーフェクトで、下にタートルネックのハイゲージニットを着たとき、首まわりのパイピングがピタッとおさまる。生地も秀逸で、高密度のナイロンタフタ素材は軽くて薄くて耐久性もあり、ギラッとした光沢感はなくマットで落ち着いていて上品。スナップボタンはボディと同色だからミニマルだし、ジップポケットのジッパープルは、指に引っかかりやすい形状のプラスチック製だからグローブを着けていても開閉がとにかくラク。さらに、左胸に配されたお馴染みの赤いロゴマークはアウターとして着たときの絶妙なアクセントになり、何というか地味すぎない。もちろんフェザー混ダウンは保温力も高くライトウェイトで、重ね着してもモコモコせずにシュッとスマート……と魅力を挙げればキリがない。世の中にインナーダウンが溢れているからどれが正解なのか悩ましいところだが、この1着は、間違いない。

PAST UPDATE

BACK TO SEPTEMBER