今日のビショップ

September9th

THE UNION THE BLUEST OVERALLS

  • BIG T BLACK DENIM

    ¥22,000 +tax

溢れ出るジーンズ愛。
“服バカ一代”が作る究極の1本。

服が好き。だから、“服バカ一代”と敬意を込めて形容したくなる人が本気で作る服に、自然と惹かれてしまう。ジーンズなら、やはり牧田耕平さんだろう。2000年初頭のストリートシーンを席巻した〈MOTIVE〉の元ディレクターであり、アメカジとヴィンテージへの造詣と愛情は右に出る者がいないと言われる人物で、現在は大阪を拠点に複数のブランドからなる〈THE UNION(ザ ユニオン)〉というプロジェクトを立ち上げ、〈THE BLUEST OVERALLS(ザ ブルーエスト オーバーオールズ)〉というワークブランドの舵を取っている。彼が作る《BIG T BLACK DENIM》を見れば、そのジーンズ愛は一目瞭然。岡山で織られた13ozのセルビッチデニムは、はき込むほどに味わい深いグレーに変化し、縦糸にムラのあるスラブ糸を使用しているため、ヴィンテージのようなスジ感と風合いが生まれる。縫製はオールドミシンを使用。フロントはクラシックなボタンフライ仕様。無骨な太さがありながらも、縦にストンと落ちるラインは上品で、素材、縫製、ディテール、シルエット、すべてにおいてグッとくる。5年後、10年後。この1本を、自分のスタンダードに育てたい。

PAST UPDATE

BACK TO SEPTEMBER